嶺北地域(本店周辺)

武生支店
  • 三津井証券株式会社 本店

    三津井証券株式会社 本店

    所在地:福井県福井市順化1-21-1 ニッセイ福井ビル

    福井市の中心街にある本店。JR福井駅より徒歩10分。
    福井鉄道福武線、市役所前……
    お気軽にお問い合わせください。
    地図はこちら

    ■ 詳細情報
    取引窓口/9:00〜15:00
    受付窓口/8:20〜17:20
    TEL.0776-22-2680
    FAX.0776-26-5662

  • 一乗谷朝倉氏遺跡

    一乗谷朝倉氏遺跡

    福井市城戸ノ内町

    福井市の南東約10キロ、一乗谷にある朝倉氏遺跡は、戦国時代に朝倉氏五代が103年間にわたって越前の国を支配した城下町跡。
    一乗谷城(山城)と山麓の城下町(朝倉氏および家臣の居館)からなる。
    遺跡全体(面積278ヘクタール)が国の特別史跡で、そのうち4つの日本庭園は一乗谷朝倉氏庭園の名称で国の特別名勝の指定を受けている。
    武家屋敷・寺院・町屋・職人屋敷や道路に至るまで町並がほぼ完全な姿で発掘され、国の特別史跡・特別名勝に指定されています。

    ■ 詳細情報
    一乗谷朝倉氏遺跡/見学自由
    復原町並/9:00~17:00(入館は16:30まで)年末年始除く
    一乗谷朝倉氏遺跡管理事務所/TEL.0776-41-2173

  • 東尋坊

    東尋坊

    坂井市三国町安島

    荒々しい岩肌の柱状節理が延々と1kmに渡って続く勇壮そのものの東尋坊は、国の名勝・天然記念物に指定されています。なかでも岸壁の高さが25メートルに及ぶ大地の断崖は勇壮というより壮絶で、日本海の荒波が打ち寄せる姿は恐ろしいほどの迫力です。遊覧船ではライオン岩、ろうそく岩など自然の造形が目を楽しませてくれます。

    ■ 詳細情報
    見学自由
    駐車場/150台
    三国観光案内所/TEL.0776-82-5515

  • 曹洞宗 大本山 永平寺

    曹洞宗 大本山 永平寺

    福井県吉田郡永平寺町志比10-5

    曹洞宗大本山永平寺は、今から約750年前の寛元2年(1244年)道元禅師によって開創建された出家参禅の道場です。修行の中心となる「七堂伽藍」 など、70余棟の建物が建ち並んでおり、荘厳な雰囲気の中、今も750年前に道元によって定められた厳しい作法に従って150名の雲水たちが禅の修行に励んでいます。
    境内は約10万坪(33万平方メートル)の広さをもち、樹齢600年を越える老杉の巨木に囲まれた静寂なたたずまいは、出家道場として誠にふさわしい霊域です。
    写真は、永平寺町の夏の風物詩「永平寺大灯籠流し」永平寺の雲衲衆による読経の後、九頭竜川に約1万個の燈籠が流され、花火が夜空を染めて光のパレードは最高潮に達します。

     

    ■ 詳細情報
    お問い合わせ/大本山永平寺 総受処 TEL.0776-63-3102
    永平寺町商工観光課 TEL.0776-61-3921
    永平寺町観光ガイド http://www.town.eiheiji.lg.jp/guide/index.php?pathinfo=eiheiji

  • 福井県立恐竜博物館

    福井県立恐竜博物館

    勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森内

    福井県立恐竜博物館は、恐竜に関する資料を展示した、恐竜に関する国内最大級の博物館です。かつて勝山市にある中世代の地層から恐竜の全身骨格が発掘されたことがきっかけとなり、この地に建設されました。銀色に光るドームの内部にある展示室は、「恐竜の世界」「地球の科学」「生命の歴史」の3つのゾーンから構成され、40体もの恐竜骨格をはじめとして千数百もの標本、大型復元ジオラマや映像など、子供から大人まで楽しんで学習できる施設です。

    ■ 詳細情報
    開館時間 : 9:00~17:00(入館は16:30まで)
    TEL.0779-88-0001
    FAX.0779-88-8700
    公式HP http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

  • あわら温泉

    あわら温泉

    あわら市温泉

    心をこめたおもてなしに、四季折々の幸をふんだんに使った料理。そして豪華な設備と庭園美を誇る旅館が、あわら温泉の自慢です。周辺には5つのゴルフ場があり、東尋坊や越前海岸、永平寺にも近く、福井県観光のお宿として広く親しまれています。

    ■ 詳細情報
    あわら市観光協会/TEL.0776-77-2040

  • 越前大野 七間朝市

    越前大野 七間朝市

    福井県大野市天神町1-1

    北陸の小京都と呼ばれる越前大野は、周囲を1,000m級の山々で囲まれた城下町です。織田信長より任命された金森長近公によって構築された大野城の東には短冊状の城下町を造られ、七間通りの朝市は藩制時代からの伝統を現在にまで引き継いでいます。
    400年余りの歴史を持つ朝市は、春分の日から12月末までの毎日午前7時から11時頃まで開かれ、地面に農産物や加工品を並べ、生産者とお客さんが楽しい買い物を行える市です。新鮮な農産物はもちろんですが、出店している農家のおばちゃん達との会話や、食材に関する調理方法などの情報交換も、ここを訪れる楽しみの一つです。
    この通りには創業150年以上の老舗が並び、明治の町家風の建物も見どころです。

     

    ■ 詳細情報

    お問い合わせ/七間朝市出荷組合、越前大野七間朝市振興協議会
    TEL.0779-69-9520
    FAX.0779-69-9521
    HP http://www18.ocn.ne.jp/~etizenya/asaichi-index.html

  • 北の庄城址・柴田公園

    北の庄城址・柴田公園

    福井市中央

    柴田勝家は織田信長から49万石を与えられ、数年の歳月をかけて築かれたと言われています。天正11年(1583)、豊臣秀吉の軍に攻められた勝家は、自ら火を放ち、妻のお市の方や一族とともに壮絶な最後を遂げ、同時に北の庄城もわずか8年という短い命をとじました。
    現在、柴田神社には柴田勝家の像をはじめ、北の庄城の唯一の遺物や鬼瓦、勝家の時代に造られた足羽川・九十九橋に使われたという石柱、九頭竜川に掛けられた舟橋をつないだ鉄鎖が大切に保存されています。

    ■詳細情報
    見学自由
    お問い合わせ/TEL.0776-23-0849

  • 養浩館庭園

    養浩館庭園

    福井市宝永3-11-36

    江戸時代には「御泉水屋敷」と称された福井藩主松平家の別邸。池周囲に建つ優美な書院建築の数々と、広大な園池を主体とした回遊式林泉庭園は江戸中期を代表する名園の一つに数えられた。福井大空襲で建造物が焼失したが、国の名勝に指定され、文政6年の「御泉水指図」により再建された。

    ■詳細情報
    営業時間/9:00〜19:00(11月6日〜2月末までは17:00まで)
    休館日/無休
    料金/大人210円(郷土歴史博物館との共通券330円、中学生以下・70歳以上・身障者(手帳持参の方)無料)
    お問い合わせ/TEL.0776-21-0489

  • スキージャム勝山

    スキージャム勝山

    福井県勝山市170-70

    スキージャム周辺は、ホテルやペンションが整備され、冬はスノー、夏はアウトドアと一年を通じて自然を満喫できるリゾート地です。4800mのロングクルーズが楽しめるワイドなゲレンデには、ハイレベルなスキーヤー&スノーボーダーから、はじめたばかりのビギナーまで満足できるよう、バラエティに富んだ多彩なコースがいっぱい。ソリ遊びができるファミリー向けのキッズプレイスもあります。
    また、レストランやレンタルルーム、温泉大浴場などの施設も充実しているので、アフタースキーも楽しめます。

     

    ■ 詳細情報
    お問い合わせ先/スキージャム勝山 TEL.0779-87-6109
    公式HP http://www.skijam.jp/winter/index.html

  • 九頭竜湖

    九頭竜湖

    大野市箱ケ瀬

    九頭竜湖は、岩を積み上げたロックフィル式ダムの建設によってできた人造湖で、その大きさは十和田湖に匹敵するといわれています。そして、瀬戸大橋のテストケースとして掛けられた夢の掛け橋は、豪快な山岳風景と広大なダム湖に優雅に溶け込んでいます。豊かな自然に恵まれ、四季折々の美しさを見せてくれます。

    ■ 詳細情報
    大野市役所和泉支所振興課観光交流係/TEL.0779-78-2111

  • 越前大野 名水百選 御清水(おしょうず)

    越前大野 名水百選 御清水(おしょうず)

    福井県大野市泉町4-10

    水の町として知られた大野。地下水が豊富で、湧水池が街のいたるところにあります。なかでも泉町の御清水は当時の環境庁名水百選にも選ばれた味わい豊かな水です。
    古くはお殿様のご用水として使われていたことから、殿様清水とも呼ばれています。
    休憩所もあり、市内散策時にはぜひ立ち寄ってみたい場所です。

     

    ■ 詳細情報
    お問い合わせ/大野市観光振興課 TEL.0779-66-1111
    参考HP http://www.city.ono.fukui.jp/page/kanko/oshozu.html

  • 越前松島水族館

    越前松島水族館

    福井県坂井市三国町崎74-1

    「みて、ふれて、楽しく学べる」がテーマのおもしろい水族館。イルカショーやペンギンのお散歩が好評で、アザラシやサメ、巨大なタコなどにさわれたり、ウミガメや海の魚に餌をあげたりと楽しさいっぱい。夏期には魚と泳げるプールもあります。

     

    ■詳細情報

    休館日/年中無休
    お問い合わせ/越前松島水族館 TEL.0776-81-2700
    公式HP/http://www.echizen-aquarium.com/

  • 大野(上庄)のさといも

    大野(上庄)のさといも

    大野市

    さといもは、江戸時代の昔から名水の地である大野市、勝山市を中心とした奥越地方で栽培され出荷されています。ここで収穫されるさといもは身が引き締まり、煮くずれがなく、独特の甘みがあるとの高い評価を得ています。

  • 越前がに

    越前がに

    坂井市

    日本海味覚の王者、越前がに(ズワイガニ)。越前海岸での蟹漁は日本で最も古く、江戸時代のはじめ頃にはすでに行われていたそうです。この越前海岸沿岸は 急深で、特に冬の寒さが海水にもっとも影響する海域。この良好な環境で育ち身が締まった越前がにの漁場は目と鼻の先。このため、全国的にも珍しく生きたま ま漁港まで届けられます。毎年11月6日~3月20日の漁期には関西や中京からも至高の美味を求めて、多くの食通たちが訪れています。食べ方としては、誰 もをうならす「茹でがに」をはじめ、「洗い」「焼がに」「かにすき」「かに飯」「甲羅焼き」など。福井の冬を代表する逸品です。

ページトップへ戻るページトップへ戻る